急行くずりゅう   

 平成17年9月23日、北陸本線敦賀−長浜間の直流化を記念して、急行くずりゅうが運転された。
 車両には富山港線のLRT化を記念して塗装された国鉄色の475系3+3の6両が使用された。
 実際に運転されていた頃は見たことが無いが、交流色にヘッドマークの付いた475は当時を再現
してるかのようで凄くかっこよかった。
 残念ながら現在北陸線の近郊形車両は、表示幕部分が埋められている為、急行表示幕が無かった
のが残念な所だが、塗装復活、また運転ということだけで私には十分ありがたかった。
数十年ぶりの急行くずりゅうの運転、沿線は多くの鉄道ファンで賑わった。

写真館トップに戻る


余呉を通過するくずりゅう。当日は係員さんのご配慮でゆっくり撮影することができた。大変感謝している。


折り返しは軽く定番撮影地へ。光線は悪いがとりあえず写すことができた。

ページ最上部へ